FC2ブログ
セブンあたるに会いに行こう。パチンコ・パチスロがもっと楽しくなるATARI7.COM

【必見】高設定を打ってるのに負け続けるワケとは?~PART2

前回の記事は【必見】高設定を打ってるのに負け続けるワケとは?~PART1をご覧ください。

■夕方から夜、高確率で当選している台は高設定だと思ってしまう

ボーナス確率に大きな設定差がある機種なら間違いではありません。

高設定を夕方以降に打ちたければ、その時点で高設定の可能性が高い台のほうが当然勝率は高いでしょう。

最低でも3000回転または4000回転以上のゲーム数で、ボーナス合成確率が設定6付近、BIG、REGとも大きな偏りがなければ、低設定の可能性が低い、従って、高設定の可能性が高いと考えます。

いきなり「高設定」と判断せずに、低設定である可能性が潰せるから高設定の可能性が高いと考えましょう。

つまり、合成確率が設定6程度、BIG確率が設定6以上、REG確率が設定1程度、少し危険な香りがすると警戒します。

しかし、これには絶対的な「前提」が必要とになります。それは、その日にその機種に高設定が投入されている可能性が高いと知っていることが前提なのです!

そして、ホールの信頼度が重要なのです。

パチスロは期待値が高い台を打つしか稼ぐ手段は存在しません。
・・・・・・・・
ホールで役立つ200種類以上のパチンコ・パチスロ・ホール攻略ネタが見放題!勝ち組になる為には必須!さらに最新20機種以上の攻略情報がオンラインで見放題!無料ですのでお気軽にどうぞ!
↓ ↓ ↓
スポンサーサイト



テーマ : コラム
ジャンル : ギャンブル

パチマニアについて
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
検索フォーム