FC2ブログ
セブンあたるに会いに行こう。パチンコ・パチスロがもっと楽しくなるATARI7.COM

パチスロ攻略『目押し練習法』

攻略情報研究所の無料会員向けに配信されたメールマガジンのバックナンバーをご紹介したいと思います。今回は目押しについてです。

それではどうぞご覧ください!


パチスロ(スロット)のドラムは1周約0.8秒で回転しています。

これはどのメーカーのどの機種も一緒です。

目押しは難しく感じますが、コツさえ分れば動体視力も何も関係なく、練習と慣れで誰でも見えるようになります。

パチスロ(スロット)においては、目押しが出来るのと出来ないのとでは収支がかなり違ってくるので必ず覚えたい技術です。

■色押し
まずは一周のテンポを覚えましょう。

回転するドラムをじっと眺めてください。

ちょっとだけ色が違ってる部分とか図柄がはみ出てる部分はありませんか?

もし分らなければ違う機種で試してみてください。

その場所が通り過ぎるたびにトン・トンとテンポをとってください。それが1周のリズムです。

そしてトンのタイミングでボタンを押してみてください。それを繰り返します。

役の成立によって止まる場所は違いますが、だいたいある一定の場所に止まってくるまで諦めずに繰り返してください。

これが目押しの第一歩、色押しです。

■タイミング押し
色押しが出来たら次にタイミングをずらしてみてください。

トンのすぐ後、もうちょっと後、さらに後…。

繰り返すうちにこのタイミングならこの辺、というコツが分ってくると思います。

これがタイミング押しです。

ここまで出来ればパチスロを楽しむ上では支障はありません。

周りに「目押しできるよ」と言ってもかまわないレベルです。

しかし更なる上達を目指さなければ”常勝”は見えてきません。

■直視
さてここからが重要です。

次に、トンのタイミングで過ぎる時に、目を上から下に動かしてください。

難しければ、頭をコクッとうなずく様に動かしてみてください。

繰り返しているうちに、一瞬図柄がズバッと見える時があります。

これが出来たらもうこっちのものです。

さらに繰り返すうちに毎回見えるようになります。

これが出来たら次は、その見える図柄の上の図柄を見るようにしてください。

ここが一番難しいと思います。

これが出来たらまたその上、そのまた上…と繰り返します。

それが一周つながったとき、直視が完成です。

上達するとリール配列が一回まわしただけでわかるようになります。

■ビタ押し(1コマ目押し)
さらにリズムと直視の精度が増すと、ビタ押し(1コマ目押し)ができるようになります。

ここまでくれば目押しの達人です。

最近はビタ押しの優越感にひたれる機種は少ないのですが、小役をきっちりすばやく取れることはかなりの収支アップにつながりますので覚えてください。

目押しの練習は慣れないうちは恥ずかしいものです。そんな人にはこんな練習法もあります。

プレステ2なんかで出てるパチスロのゲームも実は、目押しの練習に使えます。

最近のゲームはかなり忠実に再現されているので、本物そのままの動きをします。

距離感やボタンの位置が違うので実践より難しいですが、ドラムの動きに慣れる意味ではかなり有効です。

自宅でコツコツ目押しの練習に励んでください。

目押しが上手いと勝ちやすくなるのは当たり前だけど、それ以上に結構カッコいいよ(笑)


=================
会員登録だけでパチンコ・パチスロをさらに楽しめちゃう!こんなメルマガが読めるのは攻略情報研究所だけ!もちろん無料ですのでご希望の方は以下のバナーより、ご登録ください。

テーマ : コラム
ジャンル : ギャンブル

グランドオープン裏事情

今回は攻略情報研究所の会員向けに配信されたメールマガジンのバックナンバーをご紹介したいと思います。それではどうぞご覧ください!



グランドオープンするホールは一般の方から見ると基本的に注目の的です。

早当たりはもちろんの事、大半の方は投資金額5000円以内に当たりが引ける訳です。

特賞回数0回で嵌る台は40台中2~3台と言った所です。

その中の1台程度が1000~2000嵌りを食らっていました。

残りの1~2台は300~500嵌りと言った所です。

羽根物もかなりの甘釘調整で、良く鳴く、良く拾うの大盤振る舞いモードです。

15時オープンから閉店までに羽根物コーナーは終日満台、平均して1人あたり3箱は積んでいました。

事実、オープン前に釘士が、何度も試し打ちをしていましたが、すぐにV入賞です。

スロットも箱兵衛(底上げの台車)を使う台が多数ありました。

渋い設定にはしていないのが目でみて分かります。

順調に1週間が経った位から通常営業に戻りました。

はっきり言うと客付は良いがかかりません。

箱も積めない人多数です。

その後、客付は悪くなる一方、爆発台はかならずと言って良い程、存在するわけです。

稼動が少ないのにある台が爆発するという事です。

その他にも、研修をしたホールではセブンが早当たりして連荘するのです。

かなり暇な店で、良くあるパターンです。

セブンの早当たりも3日を経過した位から、回収モード全開でした。

では、グランドオープン前のお話をさせて頂きます。

オープン前はオープン準備をするわけですが、これが結構、楽しいものです。

ストック機のストック溜めは、ひたすらに打ち続けるのみです。

それでお給料が頂けるのは嬉しい。

パチンコも問題が無いか、当たるまでひたすら打ち続けます。

それ以外には賞球チェックや、メンテナンスがオープン前の大きな仕事です。

その間、釘士はひたすら釘をたたいていました。

今は、店専属の釘士は居ない様で、業者に委託しているようです。

釘士と社員が揉めることもしばしばあります。

いよいよ、グランドオープン当日スロット・パチンコ合わせて700人近くが駐車場に並びました。

総台数は700台も無い訳ですから、お客さんはハラハラしながら抽選券を引くわけです。

14時20分から入場開始です。

トラブルは続き、玉が出ない、お札が入らないの連続でした。

データ機器、島設備、メーカーの営業マンの方々が、手伝ってくれるのがならわしの様で、すぐに対処してくれます。

インカムでは常務の声が響きます。

そのホールスタッフの最後の一言「グランドオープンだからといって、過度の期待は禁物ですよ!」

当然といえば当然ですね(笑)

=================
会員登録だけでパチンコ・パチスロをさらに楽しめちゃう!こんなメルマガが読めるのは攻略情報研究所だけ!もちろん無料ですのでご希望の方は以下のバナーより、ご登録ください。

テーマ : コラム
ジャンル : ギャンブル

盗聴 『ホール店員インカムのやり取り』

今回は攻略情報研究所の会員向けに配信されたメールマガジンのバックナンバーをご紹介したいと思います。それではどうぞご覧ください!


ホールで店員さんが小型のマイクのようなものでよく話していますよね。あのマイクを「インカム」と言います。

何を話しているんだろう?って思ったことありませんか?

今回はホールスタッフのやり取りをお届けします。
インカムとは主に、店を回すため無駄な動きを省くために使うのが普通です。
それ以外にも、上司からの連絡や、報告にも使います。

要するに、喋りたい事は全てインカムを使います。

1、交換の際の会話
店員1「1島スーパー海から交換入ります。」
店員2「了解」
※これはオーソドックスな会話です。
店員は一人ひとり島を任されますので、島を離れるので、代わりにお願いします、という意味です。

2、ショックセンサー反応時の会話
店員1「レレレ(イヤミ)253番ショックセンサー反応しました。お客さんは台を叩いてないと言ってますが一応、注意しときました、253」
上司1「はい、了解。カメラ固定しとくよ」
店員1「レレレ(イヤミ)253番2回目ショックセンサー反応しました。またお客さんは叩いてないと言ってます」
上司1「了解、カメラで確認するよ」
店員1「了解」
店員1「レレレ(イヤミ)253番ショックセンサー反応しました。3回目です。対応お願いします」
上司1「了解、台叩いてるわぁ。対応に行くよ。」
店員1「了解。お願いします。」
※大一の機種にはショックセンサーが付いていますが、少し叩いたくらいでは反応しないので、別付けするホールが増えている様です。その際、島の端に付いているランプが大抵、赤の点滅で知らせてくれます。

3、玉飛び不良、玉かかり時の会話
店員1「冬ソナ587番。玉飛び不良(玉かかり)でガラス開けます。587」
上司1「はい。了解」
※これもゴト対策の一部です。ガラスや、台を開ける際は絶対に報告をしなければいけません。

4、体感器対策(吉宗編)
<ケース1>
店員1「吉宗656番、体感器あがりました。黄色の高速点滅。ジャキーン2回言って連荘確定してます。656」
上司1「はい、了解。」

<ケース2>
店員1「吉宗788番、体感器あがりました。黄色の点滅で、ボーナス確定してます。788」
上司1「はい、了解。打ち方とか普通?」
店員1「はい、いつもの常連の方です。」
上司1「了解」

<ケース3>
店員1「吉宗656番、体感器上がりました。赤の点滅で、ボーナス中です。」
上司1「ん?ボーナス中、後ろに立ってて」
店員1「了解」
上司1「どう?打ち方とか普通?」
店員1「はい、今の所は普通です」
上司1「了解、ありがとう。良いよ」

※体感器はホール側もかなり敏感です。このシステムが入って摘発率がかなり上がったそうです。ホッパーエラーや、セレクターエラー、オーバーフロー交換時にもこのように店員同士、報告しあいます。リモコンのボタン内容ですが、ワイヤーロック解除(ゴト対策)・休憩解除(登録)・解除ボタン・イベントボタン等が主です。良く、店員のリモコンには当てる機能があるとか言いますが、絶対にありません。(笑)

ちなみに…
インカムを使用して出玉操作は絶対していませんのであしからず(笑)

=================
会員登録だけでパチンコ・パチスロをさらに楽しめちゃう!こんなメルマガが読めるのは攻略情報研究所だけ!もちろん無料ですのでご希望の方は以下のバナーより、ご登録ください。

テーマ : コラム
ジャンル : ギャンブル

パチマニアについて
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
検索フォーム